・プロフィール
YANS
1972.07.20
・最新コラム
空中がおもしろい。手のひらサイズのヘリで浮遊を練習する。
簡単図解!チェーンカッターでチェーンを切るやりかた
660SS ROCK CRAWLER
5/19 660SSダートジャンプスクール 無事終了
みんながスラロームって言う
4/30 660SSダートジャンプスクール 無事終了
5月19日 660SS ダートジャンプ スクール
Twitter 連動しました。
660SS ダートジャンプ スクール(参加無料)
Facebookページ
660SSジュラルミン製リジッドフォーク
・過去のコラム
・総数:281
月別に表示
・カテゴリー
フィールド
ストーリー
メカニック
イベント
テクニック
インプレ
製品情報
カスタム
フォーセール
おすすめ商品
愛車紹介
キャンペーン
質問コーナー
・コラム内検索
・RSS
RSS
・ログイン
<< [みんながスラロームって言う] [660SS ROCK CRAWLER] >>
vol.287 [2012/05/21(Mon) 15:15:33]
5/19 660SSダートジャンプスクール 無事終了 [イベント]
5月19日、天気が良くカラッとして暑くなく丁度いい天気で開催できました。
660SSダートジャンプスクールのレポートです。



20120519_01.jpg
今回のメインコーチは、TU-KA。



20120519_02.jpg
本日もダートジャンプ日和となりました。
前回に引続き、今回もダートジャンプとはいえ、飛ばせませんよ!
下地処理をキッチリ覚えてもらいます!
参加者のみなさまには、プレッシャーがかかるくらい基礎オンリーです。
バネは縮ませた方が、結果飛びますからね!



20120519_03.jpg
毎度ながら、最初の課題は、超基本から。
「ダートジャンプ」とは、「平地」と「コブ」の連続、そのメリハリを自分の中にインプットします。

超基本ですが、たいていの場合、無意識の内にタブーを犯してしまうので、無意識を意識してみるだけで、新たな発見があると思います。
まずは、自分のダメ出しから始まるって感じでしょうか?
当たり前すぎる事も改めて意識すると再発見ありますよね。
そう言う積み重ねが大切かと。


20120519_04.jpg
ウオーミングアップも兼ねて、超基本をレッスンしたら、
アスファルトエリアに戻って、基本のフォームをレッスンです。


20120519_05.jpg
再び、戻り、基本のフォームを実践練習。


20120519_06.jpg
教材を使って、ダートジャンプの「基礎知識」の講義。
ダートジャンプの専門用語を模型をつかって学んでもらっています。
専門用語を覚えるだけでも、自分の中で自信がつきますよね。
また、コアなライダー同士の飛び交う専門用語も、これで解読できるとおもいますので、普段のシーンでさらに理解が深まると思います。


20120519_07.jpg
一通り、基本をレクチャーしたら、こちらのダートジャンプエリアへ移動します。
こちらのエリアは、「コブ」の大きさが違うだけで、基本は同じです。
先ほどのレクチャーと同じ内容を繰り返します。

20120519_08.jpg



わからない事があれば、どんどん質問してもらってます。
20120519_09.jpg

20120519_10.jpg



20120519_11.jpg
説明の理解を深める為に、模型でも説明しています。




20120519_12.jpg
参加者のみなさまお疲れさまでした。


DIRT JUMPするならGONZO PARK


コーチ:tsukamototomohiro.com



スクールの情報はRIDE SHOPから




<< [みんながスラロームって言う] [660SS ROCK CRAWLER] >>